新着情報 | 福岡市中央区でゴルフや身体のご相談ならPROとGOLFへ

092-718-3562 mail instagram
新着情報
プロとゴルフ

プロゴルファーが直接レッスン!お客様に合わせた徹底指導で短期上達を狙えます!

スライスがどうしても直らない!ありがちな癖とは?

2022.01.20

ゴルフ初心者の方が陥りがちなスライス。
右利きの方なら右方向へ、左利きの方なら左方向へ曲がってしまう軌道のことを指します。

右利きの方を例にして言うなら、フェースが若干右側に向いているため、ボールの設置したタイミングで打球がだんだん右へ右へと切れてしまう傾向があります。

そういった理論を理解してフェースが開かないように、あえて外から内にスイングするような軌道に直そうとする方もいますが、それだと逆に真直ぐ飛ばず左方向に行ってしまうケースもよくあります。
ちなみにこのようなスイングをアウトサイドインと呼びます。
外側から内側に振り抜くスイングですが、これも正確なスイングとは言えません。

やはり理想はボールに対して平行にスイングすること。
平行に打つには体のラインも平行にしなければいけません。

ボールと正対して、かかと、ひざ、腰、胸、肩のラインがボールと平行になるのが理想です。

そしてスライスさせないためには、アドレス時の手首の角度をできるだけ維持した状態で、フェースが開かないようにする必要があります。

「プロとゴルフ」では具体的な対処法を実践形式で指導していきます。
なかなか言葉だけでは、コツをつかむのが難しいですから、ぜひ直のレッスンで矯正していっていただければと思います。

お問い合わせはこちらから

トップへ戻る